おが・おおぐし眼科【電灯に光の輪がかかる(虹視症)】電灯に光の輪がかかる(虹視症)

角膜にむくみや濁りが生じた時に、電灯の周りにぼんやりした光の輪がかかることがあります。

が考えられます。

特に急性緑内障発作は発病する少し前から、夜になると光の輪が見えてたり、軽い眼痛が出ることがあります。急性緑内障はいったん発病すると、眼へのダメージが大きいので、夜に光の輪がかかるようなら早めに眼科を受診してください。

おが・おおぐし眼科【電灯に光の輪がかかる(虹視症)】