おが・おおぐし眼科

 埼玉県上尾市の眼科クリニック 白内障/緑内障/アレルギー/コンタクトレンズ・眼鏡処方

おが・おおぐし眼科
  http://www.oga-ogushi.com/

                 埼玉県上尾市緑丘1−6−1
電話048−776−7445



トップページ

診療理念


診療内容

コンタクトレンズ

院内紹介

医師紹介

眼の病気の解説

眼症状からの検索

アクセスマップ(地図)








さかさまつげ(睫毛内反、睫毛乱生)

まつげはふつう、まぶたから外側へ向かって生えているので、眼に触れることはありません。ところが、数本だけ配列が乱れ、眼に向かって生えているため触れてしまう場合(睫毛乱生:しょうもうらんせい)や、まぶたが眼球方向に向きやすく、たくさんのまつげが触れてしまう場合(睫毛内反:しょうもうないはん)があります。

【症状】

まつげが眼球をこするため、ごろごろ痛みが出たり、涙が出たり、目が充血をしたりします。眼に傷をつくり、長期にわたれば視力を損なう場合もあります。


【治療】

顕微鏡でみながら眼球をこすっているまつげを抜きます。重症の場合な手術を行います。





前ページへ戻る
おが・おおぐし眼科トップへもどる
copyright (c) 2007 おが・おおぐし眼科